見守りゲイトとは?

 人体を傷つけることなく、また拘束することなくその健康状態を把握することはできないだろうか。私たちは十年以上このテーマを考え続けてきました。
 その結果、たどり着いた答えが加速度センサーを用いる歩行解析です。3軸加速度センサーを搭載したモーションレコーダーは、精度の高い加速度データを毎秒100回収集します。しかも24時間以上にわたる連続計測が可能。得られた大量の加速度データを私たちの開発した解析エンジン「SEARCHGAIT®」にかければ、歩行を中心とした様々な健康指標が自動的に算出されます。歩数、歩行周期、活動量、姿勢変化。そして、これらの健康指標の日内変動。モーションレコーダーを腰につけて普通に過ごすだけで、一日の中で健康的に過ごせていない時間帯を拾い出すことができるのです。
  「見守りゲイト」は、これからも利用者の日常動作を精緻に解析して各種疾患の診断や治療、予防に役立つ価値ある情報――「情報薬」をご提供する、そんな新しいタイプの「ヘルスケアソリューション」を目指します。

携帯モーションレコーダー 詳しくはこちら

 

事例紹介 詳しくはこちら



 alt=

重力加速度の方向を検知して身体がどれくらい傾いているか見積もることができます。
椅子に座っている状態から立ち上がって歩きだし、再び椅子に座るまでの身体の傾きの変化を評価することも可能です。

ご希望の方はご相談ください。
有償にて受託いたします。

筋力や反射神経の低下、ある種の神経疾患や脳機能の低下による制御不全など転倒リスクを推し量るために押さえておきたい歩行指標をご提供します。

ご希望の方はご相談ください。
有償にて受託いたします。

歩行以外の動作も評価できます。例えば就寝中の寝返りの大きさや頻度をみられます。おなかの動きを観察して呼吸状態も把握できます。

ご希望の方はご相談ください。
有償にて受託いたします。

詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

 

※ 「見守りゲイト」は研究機関・医療機関でのご使用を前提とするサービスですが、臨床意義の確立した診断機器ではありません。歩行分析に関しては医療関係者向けページをご覧ください。

医療関係者向け専用ページ