事例紹介

「見守りゲイト」の解析例

 モーションレコーダーは、装着したヒトの体幹部の動きを加速度という形で記憶しています。独自の解析エンジン「SEARCHGAIT」は、ノイズの多い加速度データの中から正確に歩行シグナルだけを検出することができます。この結果、時間帯ごとの積算歩数や歩行周期を自動的に算出することが可能になりました。

日常行動解析サービスで以下の結果が得られます。

 

「見守りゲイト」の提供する解析結果は、モーションレコーダー装着者の健康状態を把握するための一助にはなりますが、 この結果だけで装着者の健康状態を判断するべき性質のものではありません。
解析結果の利用に際しては、ご利用者の責任で総合的な解釈をしていただくことになります。

※「見守りゲイト」は健康管理・QOL把握を目的としています。主として研究機関向けの解析サービスであり、臨床意義の確立した検査方法を提供するものではありません。
サービス提供対象は、原則として弊社と契約を締結した法人その他の団体に限定しています。