携帯型モーションレコーダー

ある人の日常動作をつぶさに観察すると、その人の健康状態や容態、気分に至るまで色々なことが判ります。普段どういう生活を送っているのか、今どういう状態なのか。
健康管理のために望ましいことは判っていても、一日中ひとりの人を見守り続ける作業は、日々ご自身の赤ちゃんを見守っているお母さんにしかできないことでした。
「何気ない日常の動作でも、その意味するところを正しく理解して、皆さんの健康管理をサポートしたい」 私たちは携帯型モーションレコーダーを用いて人間の日常行動を評価する研究を続けてきました。
そして、モーションレコーダー装着者(被験者)の歩行周期や活動量,その日内変動を精度良く検出・評価する技術を構築するに至りました。
現在、パーキンソン病患者の日常生活の質(QOL)を評価するために役立つのではないかと期待され、精力的に研究が進められています。

▲携帯型モーションレコーダー